機材

4KハンディカムFDR-AX700が発表された

2017年秋に4K対応ハンディカムFDR-AX700が発表されました。 2016年までのハンディカムのリリースサイクルとは異なるタイミングでの発表となりましたが、型番から察するに従来機の後継モデルではなく、新たなハイエンドモデルとなるように見えます。 一方では…

1インチセンサ&AF搭載アクションカムRX0が発表された

SONYよりDSC-RX0が海外発表されました。 報じているメディアにより、「アクションカム」「防水・耐衝撃カメラ」「超小型カメラ」といった具合に多様な枕詞がRX0に付与されていますが、本投稿ではアクションカムと表記します。 なお、SONY自体は以下のように…

Zenfone4シリーズのカメラ周りまとめ

ASUSよりZenfone 4シリーズ(Zenfone 4, 4 Pro, 4 Selfie, 4 Selfie Pro)が海外発表されました。 Zenfone2シリーズからZenfone3シリーズに変わった際には、スペックの向上だけではなく大幅な外観デザインの変更を伴いましたが、今回は大きくデザインテイスト…

YI M1 firmware version 2.0-intへupdateした

YI M1のファームウェアをVersion 2.0-intへupdateしました。 ダウンロードページやRelease Noteによれば、2017/04/12にリリースされたようです*1。 *1:今回はV1.5-intのように不自然なタイムスタンプではないようです。

YI M1 firmware version 1.5-intへupdateした

YI M1のファームウェアをVersion 1.5-intへupdateしました。 比較的どうでもいいことですが、ダウンロードページやRelease Noteを見る限り2017/03/21にリリースされたように見えますが、ダウンロードしたZIPファイル中の最も新しいタイムスタンプは04/06とな…

YI M1の画像外周部がおかしい

中華マイクロフォーサーズのYI M1ですが、操作性に不満はあるもののキーデバイスであるイメージセンサはSONY IMX269であることから、マイクロフォーサーズ最高峰の高解像度画像をまともな画質で得ることができます。 ちなみに、国内マイクロフォーサーズ陣営…

UTEBITのLEDビデオライトを導入してみた

Amazonのタイムセールに出ていたUTEBITのビデオライトを購入しました。204球(1440lm)と160球(1200lm)の2種類あるのですが、2点以上購入すると割引キャンペーンが行われていたため、両方買ってみました。 前から安価な中国製LEDライトを試してみたかったので…

ダイソーの魚眼タイプ・スマホレンズを試す

100均のダイソーで【魚眼タイプ】スマホレンズが売られているのを見つけたので買ってみました。ちなみに300円商品などではなく、100円(消費税別)です。 昨年、雑誌DIMEの付録としてスマホレンズが付いてくることがちょっとした話題になりましたが、100円ショ…

PENTAXのミラーレスは今後しばらく計画が無い模様

海外サイトPENTAX FORUMS*1に"CP+ 2017 Pentax Interview"と題する記事が掲載されています。 CP+ 2017 Pentax Interview: Part 1 - CP+ 2017 | PentaxForums.com 上記記事中で今後のPENTAXのミラーレス(とGR)についても言及されていました。また個人的に昨秋…

YI M1のパッケージや外観など

YI M1についてバラバラ記載しているシリーズですが、今回はパッケージや外観などを記載します。

YI M1の4K映像を取り扱う

YI M1についてダラダラと書いていますが、今回はYI M1の4K映像撮影機能について記載します。

レンズマウント交換式カメラがBMDから登場

レンズ交換式のtypoではありません。レンズマウントが交換可能なカメラがBMD(Blackmagic Design)より発表されました。 Blackmagic Design: URSA Mini Pro 日本語では「一眼レフ」や「ミラーレス」或いはそれらを総称して「一眼カメラ」と呼んでいますが、英…

4KテレビのHDRはデジタル写真界隈のHDRとはちょっと違う

最近のテレビの新製品では4K解像度に対応し、HDRにも対応した4K HDRが訴求ワードのように使われているように感じます。テレビだけではなくゲーム機のPS4 Proも4K HDRに対応したりと、ちょっといい映像機器なら4K HDRに対応するのがトレンドのように感じられ…

ようやくYI M1が届いた

昨年のBlack Fridayに海外通販で注文(発送待ちの間に別なセールでさらに安価に販売されていたので注文取消&再注文)して以来、軽く2カ月以上かかってXiaomi(Xiaoyi)のミラーレスカメラ参入初号機となるマイクロフォーサーズマウントのYI M1が届きました。 Y1…

タムロンのリニューアルされたWEBサイトがちょっとおかしい

いくつかのネットメディアでも報じられていますが、2017/2/20からタムロンのコーポレートロゴが変更になるそうです。また、それに合わせてコーポレートサイトもフルリニューアルしたと発表されています。 お知らせ | 株式会社タムロン

NikonがコンパクトカメラDLシリーズを発売中止

ニコンが昨年2月に発表した1インチセンサ搭載のコンパクトカメラDLシリーズの発売を中止することが各メディアで報じられています。 ニコン、1型コンパクト「DL」シリーズの発売中止を決定 - デジカメ Watch DLシリーズは当初2016年6月の発売が予定されていま…

SONYがFullHDで1000fpsのハイスピード撮影に対応したイメージセンサを開発

SONYから以下のプレスリリースが発表されました。 www.sony.co.jp 何が凄いのか 従来からExmorRSとして積層型CMOSイメージセンサを手掛けているSONYですが、今回はDRAMまでイメージセンサに積層したことが技術的特徴となっているようです。 一般にイメージセ…

2017年モデルからLUMIXの型番が変わった模様

PanasonicのデジタルカメラLUMIXシリーズの型番体系が変わったようです。 発表されたばかりのGH5の型番がDMC-GH5ではなく、DC-GH5と表記されていることに気付きました。一部メディアや販売店ののtypoかと思いきやそうではなく、公式がDC-GH5と表記しています…

ニッケル水素充電池(Ni-MHバッテリ)が液漏れしてた

使い捨てのマンガン乾電池やアルカリ乾電池の液漏れはよくある話ですが、比較的液漏れが発生しにくいと言われるニッケル(Ni-MH)水素充電池で液漏れが起きてました。 ニッケル水素充電池を装着したまま数年(2~3年程度?)使用していない機器があったのですが、…

ハンディカム2017年モデルと2016年モデルの比較

例年1月にSONYのHandyCamの新製品が発表されていますが、今年も2017/1/10にプレスリリースが発表されました。 空間光学手ブレ補正機能、64GBメモリーとWi-Fiを搭載するHDハンディカム(R) 2機種を発売 | プレスリリース | ソニー (2017/4/14追記ここから) …

Zenfone3の動画スペック詳細

無印Zenfone 3 (ZE520KL)の動画機能を試用してみました。イメージセンサにSONY IMX318が使用されていることは明らかですが、そのセンサからの出力が最終的にどのように記録されているのか、カタログには明示されていない情報も多いので、こちらに記載してお…

YI M1が499.99ドルでセール中

以下の投稿にも記載したのですが、今年のBlack FridayでXiaomi系の新興カメラメーカYIのマイクロフォーサーズのミラーレスカメラM1を購入しました。 wave.hatenablog.com 中国の新興メーカーのカメラなんてどうせ大したことないんでしょと吐き捨てる前に、4K…

Adobe CCフォトグラフィプランを解約してCCフォトプランに乗り換える?

昨年も12月に似たような投稿をしましたが、今年も節約に励みたいと思います。 wave.hatenablog.com 毎年のように名称が変わっているようで、「Adobe Photoshop写真業界向けプログラム」→「CCフォトグラフィプラン」→「CCフォトプラン」と名前が変わっていま…

TOSHIBAの海外版UHS Speed Class 3対応microSDで記録エラー

以前以下の投稿で、TOSHIBAのEXCERIAブランドのUHS Speed Class 3に対応したmicroSDのTHN-M302R0640A2を購入した旨、記述しました。 wave.hatenablog.com いい感じの記録パフォーマンスで、Panasonic GM1sに挿して使っていたのですが、使用を重ねるうちにあ…

2016年版カメラ系海外通販のBlackFridayセール

日本ではあまりなじみがないかもしれませんが、今年もBlack Friday/Cyber Mondayの時期になりました。かなり割安な出物が見つかることも多く、個人的には例年何かしら購入していることが多いセールですが、今年の状況を紹介したいと思います(いずれも表記の…

フジフィルムのインスタントカメラ「チェキ」用の新フィルムが発売

2016/10/20にフジフィルムより、「チェキ」用の2種類の新フィルム発売を告げる以下のニュースリリースが発表されています。 インスタントカメラ“チェキ”用フィルムに、スタイリッシュな単色フレームが初登場!“チェキ”「instax mini」シリーズ用ソリッドカラ…

Xiaomiがマイクロフォーサーズでミラーレスカメラに参入していた

中国のスマートフォンメーカーとして日本未進出ながらも、Xiaomiというメーカーを見聞きしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。ハイエンド寄りのモデルでは先進的なスペックでありながら、価格は欧米メーカーや日本メーカより格安な販売価格で…

EOS Mの互換バッテリー長期使用感

EOS M(初代)は発売後、割と早期に購入しました。後発のくせに他社ミラーレス機と比べて特に使いやすくもないし、特別優れている点もなく、あまり使用しない状態が続いていました。が、カスタムファームウェアMagicLanternを導入してからは、インターバル撮影…

UHS Speed Class 3のmicroSDXC UHS-Iを購入した

TOSHIBAのUHS Speed Class3及びCLASS10を満たしたmicroSDXC UHS-I Card with SD Adapter(海外市場向け)を購入しました。デジタルカメラで使用するため、microSDの形状である必要性は無く、標準のSDカード形状の製品でよかったのですが、最近ではmicroSDの方…

損傷したSDXCカードから画像データを復旧

私の場合、インターバル撮影等で大量*1に画像を撮影していることもあってか、年1~2回有るか無いか程度の頻度でSDカードの論理的な損傷が発生します。これまでの経験上、特定のカメラや特定のSDカードで発生するという訳ではなく、特定のカメラやファームウ…