読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「国民保護に係る警報のサイレン音」を分析・再現する

↑去年上野公園で見かけた看板。本文と直接的な関係はありません。 内閣官房による国民保護ポータルサイトに拠れば、「国民保護に係る警報のサイレン音」が以下のように説明されています。 警報が市町村から住民に伝達される際には、武力攻撃が迫り、又は現に…

Lightroom CC 2015.10がリリースされた

2017/4/11にLightroom CC 2015.10/Adobe Camera Raw 9.10がリリースされました。 更新内容については以下のURLの公式Lightroom Journal(英語)に記載されていますが、前回更新時と同様に新機能は無くバグフィックスとカメラ・レンズプロファイルの更新だけの…

Photoshop CC 2017.1.0がリリースされた

Windows 10で利用しているCreative CloudにPhotoshop CCのUpdate通知が表示されました。 Adobe Photoshop CC (2017.1): Adobe® Photoshop ® CC 2017.1のアップデートはAdobe Photoshop CC (2017)ソフトウェアのリリース以降発見されたさまざまな問題を解決し…

LUAバイトコードのファイル拡張子

PC

LUAはスクリプト言語で、CやJavaと異なり事前にソースコードのコンパイルを行わないのが一般的なようです。 一方で、LUAは普通のLUAもLuaJITもJavaと同様にLuaVM上でプログラムが動作することになっているようです。で、Javaのバイトコードと同様に、LUAにも…

USB電圧・電流チェッカーを買った

下記投稿で紹介したDMM(Digital Multi Meter)と前後してUSBポートに装着するタイプの電圧・電流計も購入してみました。 wave.hatenablog.com スマートフォンやデジタルカメラなどUSBポート経由で充電を行う機器が増えていますが、組み合わせによっては充電時…

PDFタイトルを設定する

PC

PDFファイル中のメタデータに含まれるタイトル情報を編集する方法について記載します。

Lightroom SDK 6.0を使う

今更ながら、一昨年(2015年)8月頃にリリースされたLightroom SDK 6.0(以下、LRSDK6と記載)を使ってみました。というか、私の用途に使えそうなことに今になって気付いたため、このタイミングで試してみたという表現の方が適切かもしれません。

Guetzli検証(その6) - 最終まとめ

複数回に分けてGoogleのJPEGエンコーダGuetzliの検証を行ってきましたが今回で最後です。

Guetzli検証(その5) - 写真以外の画像編

これまではguetzliの入力画像として写真データを用いてきましたが、本投稿では写真以外の画像データで検証を行います。また、定性的な評価のみならず、定量的な評価も行います。

Guetzli検証(その4) - 高解像度画像編

これまでに行ったGuetzli検証ではシステムリソース(主にメインメモリ)の制約から、長辺をHD或いはFullHD相当の1280pxや1920pxにリサイズした画像を入力画像としてテストしてきました。 今回はメモリが潤沢なマシンで1000万画素オーバーの高解像度画像で検証…

Guetzli検証(その3) - シングルボードコンピュータ編

引き続きJPEGエンコーダGuetzliについての話です。 前回までは長辺1920pxにリサイズした画像を、普通のUltrabookでエンコードしていました。これまでの検証で、メモリ大量消費&シングルスレッド動作であることも相まって、超絶に悲惨なパフォーマンスである…

Guetzli検証(その2) - 入力データパターンの追加

引き続きJPEGエンコーダGuetzliの検証を行います。前回はエッジのはっきりしない空画像だけでの試行でしたので、今回は入力画像のデータパターンを増やしてみました。 wave.hatenablog.com

Guetzli検証(その1)

最近話題のGoogle製JPEGエンコーダGuetzliの検証を行ってみました。かなりの所要時間を要するので、ある程度まとまった単位で分割して記載します。

guetzliをOrangePi One (Armbian環境)に導入する

クオリティを維持したままJPEGファイルサイズを小さくできるという触れ込みのGoogle製JPEGエンコーダGuetzliが話題になりました。 github.com 実際どんな感じなのか試してみるべくGitHubのリポジトリを見てみると、READMEの上の方にビルド手順が書いてありま…

認識されなくなったUSBフラッシュメモリを分解した

USB3.0接続のUSBフラッシュメモリが認識されなくなりました。値段だけでノーブランドの同じ製品を2つ購入したのですが、どちらも十数回使用しただけで壊れました。 1つは複合機でスキャンした画像を保存していたら突然エラーになり、PCに繋いでもディスク領…

2017年3月のWindows定例UpdateをしたらCreators Update予告が

PC

2017年3月の月次のWindows Updateを終えたら、設定画面に以下の表示が出現しました。 お待たせしました! 間もなく Windows 10 Creators Update をお使いいただけます。いち早く手に入れる方法を確認しますか? 「はい。方法を確認する」をクリックすると以下…

sigrokをUSB接続ロジアナで使う

Amazonで1000円もしない低価格でロジックアナライザが販売されているのを見つけました。HiLetgo 24MHz 8チャンネル USBロジックアナライザ 8CHロジックアナライザ UART IIC SPI デバッグ for MCU FPGA ARM [並行輸入品]出版社/メーカー: HiLetgoメディア: こ…

Lightroom CC 2015.9がリリースされた

2017/3/7にLightroom CC 2015.9/Adobe Camera Raw 9.9がリリースされました。 更新内容については以下のURLの公式Lightroom Journal(英語)に記載されていますが、新機能は無くバグフィックスとカメラ・レンズプロファイルの更新だけのようです。 Lightroom C…

AMD Ryzenの(コスト)パフォーマンスが凄そう

PC

2017/2/22にAMDの新CPU Ryzenが発表されました。失礼ながら、近年のAMDのCPUは残念な印象でしたが、今回は期待できそうです。

タムロンのリニューアルされたWEBサイトがちょっとおかしい

いくつかのネットメディアでも報じられていますが、2017/2/20からタムロンのコーポレートロゴが変更になるそうです。また、それに合わせてコーポレートサイトもフルリニューアルしたと発表されています。 お知らせ | 株式会社タムロン

Web storageのlocalStorageの実体を調べる

PC

WebAudioを使ったスクリプトを書いていたのですが、パラメータを保存したいと思いました。で、HTML5と共にlocalStorage(を含むWeb storage)が実装されていたような気がしたので、使ってみることにしました。 ところで、世の中的にはどんな用途でlocalStorage…

OrangePiOneでモノクロ画像のカラー化環境構築に失敗した話

昨年夏に登場し話題になった、早大の研究チームによるモノクロ画像に着色するツールを試してみたいと思いました。 ソースはCreative Commons Attribution-NonCommercial-ShareAlike 4.0ライセンスでGitHubで公開されています。 github.com READMEによればTor…

biglobeが固定回線の通信速度制限を開始する

2017/2/1に使用中のプロバイダであるbiglobeから「【重要】KDDIグループ「ビッグローブ株式会社」のスタートにあたって」というメールが届きました。 最近では富士通系のNIFTYがノジマによる買収報道がありましたが、それに先立ちNEC系だったbiglobeが2017/1…

gnuplotで大量ファイル出力時の高速化

gnuplotで出力区間を変更しながら多数のpngファイル(数百ファイル)に出力していたところ、顕著に遅いことに気付きました。 通常は単一ファイルにプロットすることが殆どだと思われ、このような使われ方はあまり一般的ではないと思うのですが、原因と対策を記…

M4AをWAVに変換する(その逆も)

最近大型Updateのあった*1AppleのGarage Bandをポチポチ触っていたのですが、エクスポートしたオーディオファイルは非圧縮AIFFを選択してもM4Aファイルとして書き出されることを知りました。同様にiOSプラットフォームで動作するYAMAHA Mobile Sequencerや、…

Android Studio無しでadb等のCLIツールだけ導入する

Android端末をPCのコマンドラインから操作できるツールとしてadb(android debug bridge)がありますが、従来はAndroidの開発環境であるAndroid Studioと共に導入されていました。が、以下の記事によれば、CLIツールだけ単独で入手可能になったようです。 Goog…

読み出し不能な古いCD-Rが現れ始めた

PC

詳細な時期は明確ではないながらも、2000年以降に焼いたCD-Rで全く読めないものが現れました。恐らく15年程度前に記録したメディアだと思います。 CD-Rの劣化について一年弱前に以下の記事を投稿しましたが、今回は前回とは異なり全く読み込めない上にメディ…

未開封のOLYMPUS純正MOディスクを発見

年末に大掃除をしていたところ、未開封のMOのディスクを発見しました。 個人的にはもう何年も前からMOを使っておらず、ちょっと懐かしい感じがしますが、今となっては現物を見たことのない人の方が多いのかもしれません。 記録がてら適当にiPhoneで撮影して…

Webページの著作権表示の年の自動更新

PC

Appleの初売りが復活し2017/1/2に開始されるというので、1/1深夜に待ち構えていました。1/2に近づくにつれて恒例のAppleのWebサイト更新前に表示されるsorryページ的な内容に切り替わりました。普段は特に気にすることも無いのですが、ページ内コンテンツが…

Image-Line REMOTEが凄い

FL Studioの開発元であるImage-Lineが提供中のAndroid/iOS用アプリImage-Line Remote (IL Remote)を導入してみました。このアプリ自体には音楽制作機能はありませんが、Android/iOS搭載モバイルデバイスのタッチパネルをPCで稼働するFL Studio(又はDeckadanc…

VEGAS PRO 14が発売&セール中

映像編集ツールのVEGAS PROの最新版となるVEGAS PRO 14が発売になりました。 VEGASやACIDがSONY CREATIVE SOFTWAREからMAGIXに買収された後の初のリリースとなることもあってか、海外では2016/9/20にリリースされてからだいぶ遅れた感がありますが、日本国内…

いつの間にかモバイル向けCore iプロセッサのMシリーズが無くなってた

PC

タイトルの"Mシリーズ"という表現が適切かどうかは微妙ですが、第二世代Core i5-2520Mや第一世代Core i7-620Mのようにプロセッサナンバ末尾のサフィックスが"M"のモバイルプロセッサについての話です。 第二世代のCore i5/i7のノートPCを多く使っていますが…

Photoshop CC 2017.0.1がリリースされた

Windowsで利用しているCreative CloudにPhotoshop CCのUpdate通知が表示されました。 Adobe Photoshop CC 2017 (18.0.1):このアップデートでは、Apple Touch Barのサポートを追加しました。また、前回アップデート時の各種バグも解消しています。 ついにTouc…

Adobe CCフォトグラフィプランを解約してCCフォトプランに乗り換える?

昨年も12月に似たような投稿をしましたが、今年も節約に励みたいと思います。 wave.hatenablog.com 毎年のように名称が変わっているようで、「Adobe Photoshop写真業界向けプログラム」→「CCフォトグラフィプラン」→「CCフォトプラン」と名前が変わっていま…

Lightroom CC 2015.8がリリースされた

2016/12/8にLightroom CC 2015.8/Adobe Camera Raw 9.8がリリースされました。 更新内容については以下のURLの公式Lightroom Journal(英語)に記載されていますが、本投稿ではUpdate後に軽く触ってみた感じを紹介します。 Lightroom CC 2015.8 now available

TOSHIBAの海外版UHS Speed Class 3対応microSDで記録エラー

以前以下の投稿で、TOSHIBAのEXCERIAブランドのUHS Speed Class 3に対応したmicroSDのTHN-M302R0640A2を購入した旨、記述しました。 wave.hatenablog.com いい感じの記録パフォーマンスで、Panasonic GM1sに挿して使っていたのですが、使用を重ねるうちにあ…

KINGJIM PORTABOOK XMC10の初期不良に遭遇した

PC

以下の投稿で記載した通り、キングジムのポータブックXMC10を購入しました。が、残念ながら初期不良を引いてしまったようで、販売店とコンタクトしていました。 wave.hatenablog.com 結果的に返品ということになりましたが、具体的にどんな不良だったかを記…

KINGJIM PORTABOOK XMC10を買った…

PC

最近急激に販売価格が下落したKING JIM PORTABOOK XMC10を購入してしまいました。 キングジムと言えば基本的には文房具メーカーで、テキスト入力に特化したポメラをリリースしていた実績はあるものの、PCにはXMC10で初めて参入するメーカーです。 発売当初に…

Adobe Lightroomの動画キャッシュの削除

SSDの入れ替えや増設ができないUltrabookでWindows版Adobe Lightroomを使用していますが、動画キャッシュと思われるファイルが蓄積され、4.6GBにも達していました。 ただでさえ少ないストレージ容量を逼迫し邪魔なため、移動または消去したいと思ったのです…

Logitecダイレクトの再生品HDDの中身(その2)

PC

格安で販売されているLogitecダイレクトの再生品HDDを購入し、その中のドライブについて以下の投稿をしました。再生品という語感から想像していたより、(私の主観では)はるかに良い状態の商品だったことから追加購入しました。今回もUSB3.0の外付けモデルを…

UHS Speed Class 3のmicroSDXC UHS-Iを購入した

TOSHIBAのUHS Speed Class3及びCLASS10を満たしたmicroSDXC UHS-I Card with SD Adapter(海外市場向け)を購入しました。デジタルカメラで使用するため、microSDの形状である必要性は無く、標準のSDカード形状の製品でよかったのですが、最近ではmicroSDの方…

損傷したSDXCカードから画像データを復旧

私の場合、インターバル撮影等で大量*1に画像を撮影していることもあってか、年1~2回有るか無いか程度の頻度でSDカードの論理的な損傷が発生します。これまでの経験上、特定のカメラや特定のSDカードで発生するという訳ではなく、特定のカメラやファームウ…

SeaTools for Windowsの使用方法

PC

Seagateが公開しているHDDチェックツールのSeaTools for Windowsの使い方を記載します。 なお、SeaToolsは以下のURLよりダウンロード可能となっています。 http://www.seagate.com/jp/ja/support/downloads/seatools/

Logitecダイレクトの再生品HDDの中身

PC

インターバル撮影や映像を創っていると、ストレージ容量を勢いよく消費します。 私の場合はRAW画像や収録した映像はRAID1構成のNASに保管していますが、作業完了後のファイルのアーカイブ的な退避先には一般的なUSB接続の外付けHDDを利用しています。元デー…

iPhoneが起動しなくなったのでリカバリを試みた

iPhone 5sが起動しなくなってしまいました。 iPhoneは4sと5sの使用経験があり、数回起動しなくなったことは経験しているのですが、これまでは強制再起動で回復していました。が、今回は強制再起動でも回復せず。 再び使用できるようになるまでに試みた策を紹…

ReadyNAS搭載用にSeagate NAS HDDを買った

PC

NETGEARのReadyNAS RN10400に搭載するため、Seagateの2TBのNAS HDD ST2000VN000を購入しました。 NAS用HDDとしてはWestern DigitalのWD Redシリーズが有名ですが、SeagateではNAS HDDシリーズ(直球すぎる名前)がそれに該当します。 WD RedではなくNAS HDDを…

Android/WindowsでSDRを試す

一部界隈で話題のワンセグチューナを転用したSDR(Software Defined Radio)を試してみました。 ワンセグチューナーなら何でも転用可能なわけではなく、SDR用に転用するにはRTL2832Uを採用したチューナーである必要があります。 ※本来、RTL2832UはUSB2.0インタ…

Orange Pi OneでImageMagick/ffmpegは使えるか

Orange Pi Oneで画像(映像)処理系のプログラムが実用的に動作させられるか、簡単な検証を行ってみました。 前提環境 Armbian導入済 Imagemagick編 ArmbianにはImageMagickは初期導入されていないので、まずインストールする必要があります。 $ sudo apt-get …

FullHD映像を4Kに変換する

以下の投稿で4K⇒FHD変換の方法を紹介しましたが、今回は逆にFullHD動画を4Kに変換(アップスケール/アップスケーリング/アップコンバート)する方法を紹介したいと思います。 wave.hatenablog.com 今回も同様にffmpegを使用しますので、Windows/Mac/Linuxいず…

Orange Pi OneでDHT11のセンサ情報を読み出す

Orange Pi OneのGPIOを試用してみたいと思いつつ、GPIOの40ピンヘッダに指すコネクタが手持ちに無いため足踏み状態でした。が、手持ちに温湿度センサDHT11のピンソケットが付いたジャンパ線ならあることに気付きました。 早速DHT11をOrange Pi OneのGPIOに接…