読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i-dioの放送が開始された

 2016/3/1よりi-dioの放送が都内を含む一部地域で開始された。過去に記載した通り、無料モニターに応募しているため、手元のチューナーで受信してみた。
wave.hatenablog.com

 本投稿では実際にAndroidで使ってみた感想等を簡単に記しておく。

 なお、iOSについては別途こちらに記載した。
wave.hatenablog.com


アプリ(Android版)

 SIMフリー端末の国内版htc Desire 626で試用した際の様子を紹介する。

初期設定画面

 初回起動時に以下の画面が表示される。この入力をスキップすることは出来ない。なお、チェックボックスのUIが非常に解りにくいのだが、青色状態がONである。
f:id:kachine:20160301202944p:plain
 

チューナー選択画面

 次にチューナー選択画面が表示される。チューナーに同梱の説明書に従ってAndroid用に(WiFi Directモード)でチューナーの電源を投入していればこのようにチューナーが表示されるので、チューナーをタップする。
f:id:kachine:20160301203245p:plain
 

(参考)端末側のWiFi設定画面

 この時、端末側のWiFi設定画面を見ると以下のようになっていた。不勉強なためどんな仕組みか解らないが、通常使用しているWiFiアクセスポイントへの接続は維持されており、モバイルデータ通信をOFFにした状態でもi-dioを受信しながらインターネット接続が可能。2.4G帯でi-dio WiFiチューナーと、5G帯でAPと同時接続とかしてんのかしら?2系統無線LANモジュールが無いと無理じゃないの?謎。
f:id:kachine:20160301203534p:plain
 

選局中ダイアログ

 音が鳴りだすまでにこのダイアログで数秒待たされる。10秒はかからないけど微妙にストレスを感じる程度には待たされる。
f:id:kachine:20160301204511p:plain
 

コンテンツ受信中ダイアログ

 端末の省電力設定によってはスリープに入ってしまうほど長い。場合によっては1分以上かかることもザラにある。何をそんなに受信しているのか謎。ダイヤルアップ時代のインターネットを思い出させる。但しキャンセルしても音声の再生は継続されるため、実害はない模様。
f:id:kachine:20160301204815p:plain
 

再生中画面

 私はてっきり大失敗したNOTTVのように映像が流れるものだと思っていたら、(少なくとも現時点では)どの局も音声放送のみのようで、ラジオの代替のようなサービスのみが提供されている。なので、特に何ができるでもなく、音楽やDJの声が聞こえるのみで、視覚情報は特にない。Creatorsチャンネルでは映像が放送されているが、ワンセグにも劣る低画質で視聴することになる(解像度は端末にも依存するのかもしれないがその辺りの公式アナウンスは見当たらない)。ちなみに端末を横向きにしても全画面表示にはならず、何も起きない。基本的にはラジオの代替サービスだと思った方が(現状では)良さそう。
f:id:kachine:20160301205036p:plain
 

番組表画面

 再生中画面と番組表画面の切替が可能。円グラフで見せるのが斬新。
f:id:kachine:20160301205409p:plain
 

音量調節&電界強度表示

 再生中画面の左上のハンバーガーメニューアイコンをタップすると、メニューではなくボリュームスライダと電界強度表示らしきアイコンが表示される。dB表示による数値は明示されない。
f:id:kachine:20160301205555p:plain
 

メニュー画面

 再生中画面で左端からスワイプすると表示される。iOS版を触っていたらハンバーガーメニューからメニュー画面が表示されたので、Android版にもあるはずだと思って試行錯誤していたら出てきたが、解りにくい。[ホーム]は再生中画面に戻り、[データキャスト]及び[設定]は後述。
f:id:kachine:20160302040407p:plain
 

データキャスト画面

 いずれかをタップするとそのチャンネルの再生画面のような画面が表示されるが、これと言って何かが動いているわけではなさそう。謎。
f:id:kachine:20160302040420p:plain
 

設定画面

 初期設定時の入力項目が変更できる。
f:id:kachine:20160302040437p:plain
 

エラー画面(WiFiチューナ未接続)

 再生中に端末のWiFiをOffにするとか、Tunerの電源をOffにすると表示された。
f:id:kachine:20160301205818p:plain
 

エラー画面(起動失敗)

 安定性はまだ高くないようで、良く解らんタイミングでたまに発生する。起動失敗と言っているが、起動したまま放置していても起きることがある。
f:id:kachine:20160301210345p:plain
 

エラー画面(選局失敗)

 移動しているわけでもないのに(Tunerを室内に置いた状態でも)たまに発生する。また、Tunerのバッテリ残量が低下してきたためTunerにmicroUSBで給電した際もこのエラーが起きる。給電しながら使えないのかも。
f:id:kachine:20160301210436p:plain
 

アプリ固まる

 良く解らんタイミングで1回だけ起きた。
f:id:kachine:20160301210842p:plain
 

感想
  • コンテンツ
    • 意外にも映像系サービスが無い少ない(今後のロードマップを明示してほしい)
    • 調子よく再生されている時は普通に音楽を楽しめる
    • ラジオの代替としては使えそうだがradikoで良い気が…
  • 使用感
    • たまに音が飛ぶ(バッファが小さい?)
    • 調子悪い(?)時はまともに再生できない
    • 全体的なもっさり感はどうにかならないのか(放送波の転送速度の問題?)
    • TunerのLEDが赤点滅(バッテリー残量低下)してる時に挙動がおかしいことが多い気がする
    • 届いた際に満充電して、約半月放置して使い始めたらすぐに赤点滅したので、自己放電が多いのかもしれない
    • アプリなのかTuner側S/Wなのかは解らないが、安定性があまり良くない
    • アプリのUIも少し変
  • 希望
    • アプリの安定性改善とUI改善のUpdateされることに期待
    • Tunerも放送波でOTAアップデートが可能らしいので、徐々に改善されることに期待
  • 興味
    • WiFiでAPに繋がりつつ、WiFi DirectでTunerに繋がるってどうなってんの?
    • Desire 626が特殊なのか、WiFi Directってそんな機能もあるの?
    • モバイルデータ通信をOFFにして、i-dioアプリ起動中にWiFi経由でインターネット閲覧はできるけど、Google Driveにはアップロードできないなどアプリによる挙動差異も謎。


以上。

広告を非表示にする