読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペプシSAKURAを飲んだ

 昨日紹介したスタバの桜フラペチーノは、既に国内では販売終了となっているものの、コンビニにPEPSI SAKURAなる飲料があったので、試しに買ってしまった。こちらも期間限定商品らしい。
f:id:kachine:20160318082938j:plain

 プレスリリースによると、
ペプシ史上初 桜風味コーラ 「ペプシSAKURA」季節限定発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル

 サントリー食品インターナショナル(株)は、「ペプシSAKURA」を3月8日(火)より季節限定で新発売します。
 PEPSIは、過去にも、「ペプシバオバブ」(2010年)や「ペプシゴースト」(2015年)など、様々なコンセプトの限定商品を発売し、話題となりました。
 今回発売する「ペプシSAKURA」は、春の桜を彷彿させる淡いピンク色で、華やかで甘い桜の香りが特長の大人が楽しめるコーラです。
 パッケージは黒を基調としたラベルに、日本のシンボル「桜」を書道風に、かつ英語で表現する、インパクトのあるデザインに仕上げました。

だそうだ。
 

 ペプシは時々妙なフレーバーの商品を発売する。その中でもペプシアイスキューカンバー(冷やしきゅうり)、あれは不味かった。今でも、"キューカンバー"という単語をGoogle画像検索にかけると、上位検索結果はペプシで埋まっている。それほど多くの人に衝撃を与え、話題になったということだろう(上記プレスリリースで、バオバブやらゴーストやらが話題になったと例示しているものの、話題性だけならキューカンバーには敵わないだろう)。


 今回のサクラがモチーフのペプシは、飲んでみた限りでは特別美味くも不味くもない(個人の感想です)。桜色の液体であるが、桜の味がする訳でもない。それでいて、飲み込んだ後の後味に、桜餅のような風味を感じるあたりが、桜っぽいかも。


 なお、原材料に桜は入っていないどころかオレンジが使われているようで、恐らく桜餅風の後味は香料で表現しているのだと思われる。
f:id:kachine:20160318082939j:plain




以上。

広告を非表示にする