読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gigabit対応すべくRankieのUSB3.0 LANアダプタを購入した

※最終的に購入した「Rankie LAN アダプタ USB3.0 RJ45 ギガビット イーサネット アダプター」のパフォーマンスについては、本記事の末尾の方に記載しています。
 

はじめに

 大量にRAW画像をNASに保存するような運用を行っていると、ネットワークの遅さを感じます。

 私がRAW画像の現像に用いるPCは主にSurface ProかASUS TAICHI21*1で、どちらも有線のLANポートがありません。
 この制約からMIMOやIEEE802.11acにも対応した高速な無線ルーターも導入したのですが、MIMOのメリットは享受できるものの、PC側がどちらもIEEE802.11ac対応ではないため、IEEE802.11nまでの速度でしかリンクしません。

 そんな状況に耐えかねて、TAICHI21の付属品の「USBイーサネットアダプター」を使用して有線LANを利用していました(Surface Proに挿しても自動的にドライバが導入されて使用可能になります)。

 多少は速度に改善があるような気がするものの、有線でも遅い…。
 どうにかならないものかと思案していると、どうやらこの「USBイーサネットアダプター」はUSB2.0で接続されていることが確認できました。
 TAICHI21はUSB3.0対応なのに、付属品がUSB2.0だったとは…盲点でした。USB2.0帯域幅480Mbpsでは高速なGigabit Ethernetに対応できないことは明らかです。

 ということで、USB3.0でGigabit対応のアダプタを探すことにしました。

 

購入前の比較

【手持ち】ASUS純正の「USBイーサネットアダプター」
  • TAICHI21の付属品
  • USB2.0接続で、ASIXのAX88772Bをコントローラに搭載
  • 10/100M Fast Ethernetに対応

AX88772B - Low-Power USB 2.0 to Fast Ethernet Controller | ASIX
 

【検討したもの】Logitec LAN-GTJU3
  • AmazonUSB3.0 LANとかで検索すると最上位にサジェストされた製品

  • コントローラはASUS純正品と同じくASIXながらも、USB3.0対応のAX88179を搭載
  • 10/100/1000M Gigabit Ethernetに対応

AX88179 - USB 3.0 to Gigabit Ethernet (GbE,GigE) | ASIX
 

【買ったもの】Rankie LAN アダプタ USB3.0 RJ45 ギガビット イーサネット アダプター
  • AmazonでASIXではないコントローラ搭載品を探していたところ見つかった

  • 正直なところRankieという会社(ブランド?)を知らない。
  • カニさんマークでお馴染のRealtekのRTL8153を搭載

RTL8153 - Integrated 10/100/1000M Ethernet Controller for USB Applications | REALTEK
 

 昔から馴染みのRealtekのコントローラ搭載という点と、私が購入した時点では少し安かったのでRankieを選択しました。
 

届いたもの

パッケージ

 よく店頭で見かけるようなLANケーブルが入ってそうな袋に、LANアダプタだけが入った袋が(Amazonの段ボールに入って)届きました。
f:id:kachine:20160624042710j:plain
 説明書や保証書などの紙類は一切なしで、極限までシンプルにLANアダプタが入っているだけです。
 袋には開閉可能なチャックが付いており、密閉されていないため店頭に陳列しての販売は考慮していない通販限定、或いは業務用商品なのでしょうかね。
 なお、パッケージ右上のラベルには、型番らしき"R-1161-ADAPTER-USB3.0-RJ45-BK/HN"と印字されています。
 

LANアダプタ本体

 f:id:kachine:20160624043737j:plain
※アダプタ本体表面に見える気泡は保護ビニールによるもの。

 パッケージ裏面にはRankieのロゴと共に、www.ijetech.comとURLが表示されていました。
 アクセスしてみたところ、JETechという会社のRankieブランドということみたいで、R1161-ADAPTER-USB3.0-RJ45-BKの製品ページもありました。末尾にBKとあるくせに、WHの白バージョンとかは無さそうです。
Rankie USB 3.0 Network Adapter - JETech
 

セットアップ

 ドライバCDすら付属していませんが、Windows 10では挿したら自動認識されドライバが導入されました。
f:id:kachine:20160624045105p:plain
f:id:kachine:20160624045139p:plain
 特に何も考えることも無く、利用可能な状態となっています。
 

パフォーマンス測定

 NASにファイルを移動する際の速度を計測しました。
 先にまとめを、続いて各測定内容を掲載します。

まとめ
検証対象 コントローラ 規格 平均速度実測値
Rankie Realtek RTL8153 USB3.0(Gigabit Ethernet) 16.79 MB/s
Asus純正 ASIX AX88772B USB2.0(Fast Ethernet) 10.08 MB/s
内蔵無線LAN intel Centrino Advanced-N 6235 IEEE802.11n(300Mbps) 9.45 MB/s

※いずれもASUS TAICHI21(Windows 10 Upgrade済)で測定。上り方向のみで、下りは未測定。
 

Rankie R1161-ADAPTER-USB3.0-RJ45
  • 測定内容: RAW画像100ファイルをNASにmove
  • 転送対象ファイルサイズ合計: 1.8GB
  • 所要時間: 約110秒
  • 平均転送速度: 16.79MB/s(134.3Mbps)
  • 測定時のタスクマネージャによるエビデンス(ピーク速度らしき瞬間)

f:id:kachine:20160624045746p:plain
 

【参考】ASUS純正の「USBイーサネットアダプター」
  • 測定内容: RAW画像100ファイルをNASにmove
  • 転送対象ファイルサイズ合計: 1.8GB
  • 所要時間: 約183秒
  • 平均転送速度: 10.08MB/s(80.7Mbps)
  • 測定時のタスクマネージャによるエビデンス(ピーク速度らしき瞬間)

f:id:kachine:20160624050119p:plain
 

【参考】内蔵無線LAN(IEEE802.11nで300Mbpsでリンク)
  • 測定内容: RAW画像20ファイルをNASにmove
  • 転送対象ファイルサイズ合計: 0.4GB
  • 所要時間: 約39秒
  • 平均転送速度: 9.45MB/s(75.6Mbps)
  • 300Mbpsでリンクしているエビデンス

f:id:kachine:20160624050713p:plain
 

【参考】検証方法

 以下のようなコマンドで所要時間を測定(人力による測定誤差を排除するため、全コマンドを一気にコマンドプロンプトにコピペ、或いはバッチファイル化して実行)。

rem 開始時刻を取得
echo %TIME%

rem カメラのファイル命名規則から数値部下位2桁をワイルドカード指定し100枚をファイル移動
rem (NASはzドライブとして事前にマウント)
move P13403??.rw2 z:

rem 終了時刻を取得
echo %TIME%

 

雑感等

  • Gigabitなのに134.3Mbps止まり
    • 以下の要因が疑わしいが未調査
      • 5mのフラットタイプLANケーブルに起因する可能性
      • NASのスペックに起因する可能性
      • ファイル移動元のSDカード/SDカードリーダーに起因する可能性
  • とりあえず速くなったことは数値としても体感としても間違いない(ASUS純正の有線LAN比1.7倍、内蔵WiFi比1.8倍)
    • 製品単価が安いだけに、費用対効果は大きい

 



以上。

*1:小型軽量でFullHD以上の高解像度液晶搭載でCore iシリーズ搭載機は意外と少ない。