読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夜の亀戸中央公園でポケモンGo

ゲーム

 リリース直後のお祭り騒ぎ状態よりは減ったものの、相変わらず錦糸公園は大勢のプレイヤーで混雑しています。
 錦糸公園から南下した猿江恩賜公園の状況について以下の投稿に記載しましたが、今度は錦糸公園から東側に位置する亀戸中央公園に行ってみました。
wave.hatenablog.com
 

マップ全体

 亀戸中央公園は錦糸公園よりも広大な敷地ですが、逆にポケストップの密度は低くなっています。
f:id:kachine:20160811184735p:plain
 

ジム

 園内に2箇所ありました。
f:id:kachine:20160811184841p:plain
f:id:kachine:20160811184856p:plain
 

ポケストップ

 園内に5箇所ありました。なお、道路を挟んだ北側かつJR総武線高架より西側に集中しています。
f:id:kachine:20160811184922p:plain
f:id:kachine:20160811184931p:plain
f:id:kachine:20160811184939p:plain
f:id:kachine:20160811184949p:plain
f:id:kachine:20160811184956p:plain
 

出現ポケモン

 私が訪れた際は、全く出ませんでした。

 ポケモンに遭遇しないどころか、ほとんど人と遭遇しませんでした。
 たまにジョギングしている人とすれ違う程度で、ポケモンGoリリース前と変わらない夜の公園といった感じです。
 錦糸公園がJR/東京メトロ錦糸町駅猿江恩賜公園東京メトロ/都営地下鉄住吉駅から至近距離なのに対して、亀戸中央公園はJR亀戸駅から遠いことも影響しているのかもしれません*1
 或いは私が訪れた時だけではなく、常時ポケモン出現率が低いためプレイヤーがほとんど居ないのかもしれません。

 昼間の状況は解りませんが、錦糸公園のような混雑が苦手でポケモンGoとは無縁の方には、むしろ好ましい状況かもしれませんね。

 



以上。

*1:東武亀戸線亀戸水神駅からは近い。

広告を非表示にする