激安中華USB-microUSB変換アダプタ

 フルサイズのUSBと、microUSBを変換するアダプタ*1を海外通販で購入しました。
 その手のものは国内でも普通に流通しており、わざわざ海外通販を利用する必要も無さそうなものですが、その販売価格が凄まじく僅か0.72 USDで送料無料。すなわち、100円もしませんでした。

 購入したのは以下の製品で、今は0.64USDにさらに値下がりしているようです(2016/9/10現在)。
Maikou MK-205 USB 2.0 to Micro USB Connector-0.64 Online Shopping| GearBest.com

 こんな値段でまともに使える品質なのかと半信半疑でしたので、届いたものを紹介します。
 

パッケージ

表面
f:id:kachine:20160910202608j:plain
裏面
f:id:kachine:20160910202619j:plain

 簡体字或いは繁体字で読めないのですが、漢字だらけなことを除けば100均の電気小物と同じようなパッケージです。

 Google翻訳アプリを通してみました。
f:id:kachine:20160910203855p:plain
 「TF读卡器」で「TFカードリーダー」のようですが、これはTransFlashカードリーダーじゃないんですけど。パッケージ間違えてませんかね?
 

アダプタ本体

Type A側
f:id:kachine:20160910204459j:plain
micro B側
f:id:kachine:20160910204556j:plain

 中身は間違いなくUSB-microUSB変換アダプタでした。
 堅牢な感じはしませんが、プラスチック感に溢れた一般的なビルドクオリティのアダプタといった感じです。かなり小型であることが特徴と言えそうな反面、うっかり無くしてしまいそうでもあります。
 

 Nexus7(2013)で試用してみたところ、普通に使えました。
 販売元のページにもパッケージにもUSB On The GoやOTGの文字はどこにも明記されていませんが、いわゆるOTGケーブルやOTGアダプタと言われるものと同じようです。
 

 似たような製品をAmazon.co.jpで探してみると、別ブランドながらも同様の形態をしているものがマーケットプレースで売られているようです。

 もう少しメジャーなブランドで比較的安価な製品だと、以下のpqi製品がマーケットプレースで見つかります。

 国内メーカーの安価な製品だとケーブルが生えているタイプが多いようです。以下のAmazon扱いの商品は383円(2016/9/10現在)となっていますが、あわせ買い対象に設定されており、2000円以上の購入が必要です。

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

 

 急ぎではなく、少しでも安い方がいい場合には、海外通販の利用も検討してみてはいかがでしょうか(届くまでに1カ月程度かかります)。逆に、すぐ欲しい・英語が苦手・トラブル時が不安といった方は、店頭販売や国内発送の国内通販を利用する方が適していると思います。
 



以上。

*1:より正確にはUSB Type Aメス(female)とUSB micro Bオス(male)とを変換するアダプタ

広告を非表示にする