Desire 626が動作中にSIMを認識しなくなる

 htcのSIMロックフリーAndroidスマートフォンのDesire 626(日本版)を使用しています。
 まだ購入から1年も経っていないのですが、掲題の事象が散発的に発生するようになってしまいました。
 
 初めて発生したのは、真夏の暑い日にポケモンGoをプレイ中でした。
f:id:kachine:20160908184735p:plain

SIMカードが検出されません
SIMカードを検出できません。SIMカードが正しく挿入されていることを確認してください。

 上記のダイアログが突如表示され、通信できなくなってしまいました。
 SIMカードが外れるような衝撃は与えていないし、接触不良になるような粉塵等にも晒していないため、外気温が暑くスマートフォン自体も熱くなっていることから、熱の影響があるのかもしれないと妄想しつつも、正確な原因は不明です。

 原因追及よりもこの状況から脱すべく、仕方なく再起動してみましたが再起動後もSIMを認識せず、状態は変化しませんでした。帰宅後、SIMカードトレイを引き出して、再度挿入してみたところ、解消しました。
 

 と、安心したのも束の間で、数日後にまた再発してしまいました。その時もポケモンGoプレイ中でしたので、高負荷状態がトリガーになるのかと妄想しつつも、正確な原因は不明です。
 その時もSIMトレイの抜き差しで解消しました。なお、Desire 626はiPhoneのようにSIMトレイを引き出すピンなどの工具は不要です。が、カバーを装着して利用しているため、カバーを端末から外さないとSIMトレイにアクセスできません。屋外でやりたくないし、両手が空いていなければできない作業なので、地味にストレスを感じます。
 

 それがまた最近発生しました。今度はポケモンGoプレイ中ではなく、はてぶアプリを使用中で、特別負荷が高かったわけでも高温だったわけでもありません。やはりSIMカードトレイの抜き差しで解消しましたが。
 

 従来全く起きなかった問題がこのように散発的続くと、一時的な問題ではなく私の使用している個体のハードウェアに恒久的な障害が生じている可能性も疑った方がいいのかもしれません。
 かといって毎日発生する訳でもなく、再現条件も不明なため、修理に出しても正常として戻ってきそうな予感もします。

 スマートフォン本体の問題でなければ、SIMカードの問題という可能性もあるでしょうけれど、使用開始時から挿しっ放しであり、他の端末と差し替えながら運用しているわけでもないことから、SIMカードが損傷するという事態も考えにくく。

 うーん、困った。私の使い方ではパフォーマンスも必要十分で、電子コンパスが無いことを除けば不満のない端末だけに、買い替えるのももったいないし。
 もう少し涼しくなってからも発生するようなら保証期間内に修理に出してみようかな。
 



以上。

広告を非表示にする