htc Desire626とAsus Zenfone2Laserの実機比較

 htc Desire 626とAsus Zenfone 2 Laser(ZE500KL 16GB版)は類似したスペックのSIMロックフリー端末で、カタログスペックでは差異がほとんどありません。
 実機から得た情報をもとに見比べてみると、カタログスペックからは判らない違いなども若干見当たりますので、以下に示します。
 

利用ツール

CPU-Z - Google Play の Android アプリ
以下、CPU-Zを利用して取得した情報を掲載します。

SOC

左側:Desire626/右側:Zenfone2 Laser(以下同)
f:id:kachine:20160924231208j:plain
(同一負荷条件でスクリーンショットを取得したわけではないため、画像中の動作クロックの高低に意味はありません。)
 いずれもクアッドコアのSnapdragon 410(1.2GHz)を搭載し、GPUはAdreno 306(400MHz)で全く同じです。
 

DEVICE

f:id:kachine:20160924231617j:plain
 液晶はいずれも公称5インチのHD(1280x720)パネルで同等です。Desire626は4.97inchと取得されていますが、実用上違いは感じません。
 但しスクリーンショットからも判るように、Desire626はホームボタンなどの物理ボタンが無く画面に表示されるため、下部が96px狭くなります。

 また、いずれも公称2GBのRAM(メモリ)、16GBのROM(ストレージ)を搭載していますが、以下のように差異があるようです。

Desire626 Zenfone2Laser
TotalRAM 1842MB 1890MB
Internal Storage 9.35GB 10.36GB

 メモリについてはDesire626は206MB、Zenfone2 Laserは158MBのRAMが足りないように見えますが、恐らくVRAMとして利用されているのでしょう(測定するタイミングによってもVRAMへの割り当て状況は変動すると思われ、どちらが優れているとかいう類の話ではない)。
 ストレージに関してはDesire626とZenfone2 Laserとで、当然ファームウェアも違いますし、OSバージョンも違うためにユーザ領域に差異があるのでしょう。microSDを挿せばこの差異は実用上ほぼ無視できますが、若干Zenfone2 Laserの方が多いのはメリットかもしれません。
 

SYSTEM

f:id:kachine:20160924233155j:plain
 いずれも投稿時点で最新のOSにUpdate済ですが、Desire626の方がLollipop止まりで古いです。一方のZenfone2 LaserはMarshmallowまでUpdateが提供されています。Nougatを含め、今後Updateが提供されるのかはいずれも不明です。
 

BATTERY

f:id:kachine:20160924233513j:plain
 Desire626はバッテリの取り外しはできませんが、形状の自由度の高いリチウムポリマーが使われているようです。一方、Zenfone2 Laserはバッテリの取り外しが可能で、一般的な薄い立方体のリチウムイオンとなっています。
 

THERMAL

f:id:kachine:20160924233857j:plain
(同一負荷条件でスクリーンショットを取得したわけではないため、画像中の温度の高低に意味はありません。)
 Zenfone2 Laserではバッテリの温度も監視できるようです。
 

SENSORS

f:id:kachine:20160924234009j:plain
 XYZの3軸の加速度センサ、近接センサ、明るさセンサは共通して搭載されています。
 それに加えて、Zenfone2 Laserには3軸磁気センサ、方向センサが搭載されていますので、いわゆる電子コンパスが実現できる構成となっています。
 Desire626ではGoogleMapで端末の向いている方向を表示することはできませんが、Zenfone2 Laserでは表示可能です。但し、Zenfone2 LaserでもポケモンGoでは方向が取得できていませんので、アプリによって対応状況が異なるようです。
 

HTC Desire 626 SIMフリー スマートフォン ブルー DESIRE-626-BL

HTC Desire 626 SIMフリー スマートフォン ブルー DESIRE-626-BL

 



以上。

広告を非表示にする