読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今年もルマンドホワイトの季節が到来しつつ、ルマンドアイスも東京にやって来る!

雑記

 昨冬、季節限定のルマンドホワイトについての投稿を書いていましたが、今年もルマンドホワイトを見つけました。
wave.hatenablog.com
 

 ルマンドホワイトそのものについては昨年の投稿に記載した通り、定番商品化してほしい美味しいお菓子なのですが、何気なく製造工場をみてみたところ「羽黒工場」とあります。
f:id:kachine:20161209024252j:plain
 ホワイトなのに羽「黒」って…という話ではなく、艦これにも登場する重巡洋艦の羽黒の由来の地名なのかと気になりました。

 Wikipediaによれば、

その艦名は、山形県出羽三山の一つである羽黒山に因んで命名された。

羽黒 (重巡洋艦) - Wikipedia
 ということで、ルマンドホワイト製造工場も山形県羽黒町なので、ここが重巡羽黒の由来の地名のようです。
 

 閑話休題

 ルマンドといえば、今夏ルマンドアイスが地域限定で発売され一部で話題になっていました。
wave.hatenablog.com

 上記投稿にも記載しましたが、一部地域限定のため都内では入手することができませんでした。ですが、期間限定ながら東京駅で購入可能な企画が実施されるようで、ブルボン公式より以下のプレスリリースが発表されています。
 PDFより引用すると以下の通り。

株式会社ブルボン(本社:新潟県柏崎市代表取締役社長:吉田康)は、2016年12月19日(月)から2017年1月1日(日)までの期間限定、数量限定で「ルマンドアイス」を「パティスリーブルボン」で販売いたします。
「パティスリーブルボン」は、東京駅八重洲側の商業施設「東京駅一番街」“東京おかしランド”のイベントスペースに2016年11月16日にオープンしたブルボン初のアンテナショップです。
また、「ルマンドアイス」は、地域限定販売(新潟県で販売中、北陸3県(富山県、石川県、福井県)で2016年12月5日に販売再開予定)のモナカタイプのアイスです。ミニタイプのクレープクッキー“ルマンド”をまるごとアイスクリームの中に入れ、食べやすいモナカタイプに仕上げました。四つ割りタイプのモナカにはルマンドが4本入っており、ルマンドのサクサク食感がお楽しみいただけます。さらに、コクのあるココア風味のクリームをアイスクリームにコーティングすることで、ルマンドの味わいをイメージしました。
「パティスリーブルボン」のご好評にお応えして、「ルマンドアイス」販売の特別な2週間を企画しました。
販売数量は1日500個限定で、より多くのお客様にご利用いただくため、お一人様1個の販売とさせていただきます。また、お持ち帰り用の保冷バッグや保冷材等の準備はパティスリーブルボンでは行っていません。

「ルマンドアイス」が東京で買える特別な2週間「パティスリーブルボン」で12月19日(月)から限定販売!~ 1日500個の数量限定販売を実施 ~(PDF)

 一人一個制限付きながらも1日500個限定だと競争率高そうな気もします。ちなみにJR東日本の発表によれば2015年の東京駅の乗車人員は434,633人*1だそうで、仮にその1%がルマンド愛好家だと仮定すると、約8.7倍の競争率になります。実際のところルマンド愛好家が全国にどの程度いるのかは判りませんが、ここでも好調な売れ行きなら、全国展開も期待できるのでしょうか。
 ともあれ、期間中に東京駅を利用する際は立ち寄ってみたいものです。
 

 なおルマンドホワイトの方は、お近くの小売店で取り扱いが無ければAmazonでも購入できるようです。

ブルボン ルマンドホワイト 11本×12袋

ブルボン ルマンドホワイト 11本×12袋

 



以上。