読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Photoshop CC 2017.0.1がリリースされた

画像処理 PC

 Windowsで利用しているCreative CloudPhotoshop CCのUpdate通知が表示されました。
f:id:kachine:20161214081033p:plain

Adobe Photoshop CC 2017 (18.0.1):このアップデートでは、Apple Touch Barのサポートを追加しました。また、前回アップデート時の各種バグも解消しています。

 ついにTouch Barのサポートですって!

 使ってるPCは新Macbook Proではないし、Bootcamp環境でもない、単なるWindowsPCなのですけど。
 バグフィクスも含まれるとのことなので、とりあえずUpdateしましたが特に違いは解らず。
 

更新後バージョン

f:id:kachine:20161214081621p:plain
 Creative Cloudの通知内容では"18.0.1"と記載されていましたが、Photoshop起動後にシステム情報ダイアログで確認すると、

Adobe Photoshop バージョン : 2017.0.1 20161130.r.29 2016/11/30:23:00:00 CL 1099099 x64

 となっています。18.0.1というのは2017.0.1のことみたいですね。また、

Touch Bar : 有効

 と表示されています、WindowsPCなのですけど…。もしかして新Macbook ProをBootcamp環境で使えばWindowsからでもTouch Barが使えたりするのでしょうか?
 

更新内容

 公式の日本語ページには本投稿記載時点(2016/12/14 AM8:00)では、本Updateについて何も記載されていません。
Photoshop CC 2017 リリースの新機能の概要

 一方、英語ページの方には情報が掲載されていますので、こちらから更新内容を引用します。
New features summary for the 2017 release of Photoshop CC

 ざっと抜粋すると、新機能はTouch Barサポートだけ。他には10点のバグフィックスが行われたようで、具体的には以下の通り。

  • 新機能
  • バグフィックス
    • Group blending modes act differently for 16/32-bit images.
    • The hit area for closing folders is hard to click on.
    • Error or crash with missing displacement map upon action playback
    • Selecting a group expands it unexpectedly.
    • An issue while exporting a document with a hidden layer group
    • Copy Layer Styles is missing from the Layers panel.
    • Crash while using the Lasso tool when the Messages app is enabled
    • The Select & Mask taskspace responds slowly or crashes on computers with AMD processors.
    • Content-Aware Fill quits unexpectedly when the CPU has more than four cores
    • The Include Vector Data option is grayed out when you save an EPS file containing a type layer

 

 



以上。

広告を非表示にする