読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

期間限定ピカチュウは進化後も真っ赤な帽子をかぶっている

ゲーム

 クリスマスシーズンの2016/12/13~12/29に、「期間限定の真っ赤な帽子をかぶったピカチュウが登場」することがポケモンGo公式より発表されています。
『Pokémon GO』に期間限定のピカチュウが登場します!|『Pokémon GO』公式サイト

 これに合わせピカチュウの出現確立がかなり高くなっているようで、「かくれているポケモン」に赤い帽子をかぶったピカチュウが表示されることが多くなっているように感じます。
f:id:kachine:20161222080149p:plain
(※本投稿の掲載画像はポケモンGoスクリーンショットを加工したものです)
 

 マップ上に出現するピカチュウも赤い帽子をかぶっています。
f:id:kachine:20161222080411p:plain
 

 ボールを投げる画面でも赤い帽子をかぶっています。ですが、ピカチュウが飛び跳ねても帽子の先端は下に垂れ下がったままで、一見すると物理法則に反した力が働いているように見えます。ですが、公式の説明では「サンタ帽」ではなく「真っ赤な帽子」と曖昧に表現されており、特殊な加工が施されたオートクチュール的な一品の可能性も否定できません。例えば帽子先端付近に磁石やコイルを組み込み、電磁気力を用いてピカチュウの発する電力をエネルギー源として帽子先端を引き寄せているのであれば、物理法則との整合性が維持できそうです。
f:id:kachine:20161222080500g:plain
 

 捕まえた後のステータス画面でも赤い帽子をかぶっています。この画面でもピカチュウをタップすると飛び跳ねますが、やはり帽子の先端は不自然に垂れ下がったままです。
f:id:kachine:20161222080614p:plain
 

 期間中に捕まえたピカチュウライチュウに進化させてみたところ、赤い帽子も継承されるようです。ちなみに、このライチュウをタップして飛び跳ねてもらっても、やはり帽子の先端は垂れ下がったままです。
f:id:kachine:20161222080916g:plain
 

 なお、期間外に捕まえたピカチュウのステータス画面では赤い帽子をかぶっていません。従来からポケモン毎に捕獲日情報もステータス画面に表示されていることから、捕獲日を条件にグラフィックを出しわけているのだと推測されます。

 同様にポケモン毎の捕獲地情報も保持されているわけですから、特定地域で捕獲したポケモンだけの限定グラフィックといったキャンペーンも容易に実現できるでしょう。ラプラスの出現確立を上げて東北にユーザを誘因するキャンペーンが実施されたのは記憶に新しいですが、期間や場所またはその両方を条件に限定グラフィックのポケモンが手に入るというキャンペーンで顧客誘引しませんか的な策も取れるわけで、集客に悩む地方都市などに対する営業ツールにも化けるのかもしれませんね。
 



以上。