読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年3月のWindows定例UpdateをしたらCreators Update予告が

 2017年3月の月次のWindows Updateを終えたら、設定画面に以下の表示が出現しました。

Windows 10 Creators Update予告が表示されたWindows Update設定画面

お待たせしました! 間もなく Windows 10 Creators Update をお使いいただけます。いち早く手に入れる方法を確認しますか?

 「はい。方法を確認する」をクリックすると以下のURLに遷移します。
Windows 10 Creators Update が間もなくリリース
 

 上記URLには大した情報は掲載されていませんが、「今後予定されている機能のページ」のリンクから遷移できる以下のページには具体的な新機能が掲載されています。
The Creators Update | 2017 年に追加される新しい Windows 機能
 

 新機能は大きく3点で、要約すると以下のような感じだと理解しました。

  • かねてより噂されていたPaint 3DやRemix 3Dが登場する
  • MR(Mixed Reality)が訴求されている
    「HP、LenovoDellAcerASUS などのパートナー企業から、さまざまな VR ヘッドセットの発売が予定されています。価格は $299 から。」という情報も掲載されている
  • 4Kゲームが訴求されている

 

 なお、以下の注意書きも併せて掲載されています。

  1. 製品は開発中です。機能、スケジュール、デバイスは変更になる可能性があります。
  2. ゲームは別売りです。4K の再生には、対応しているゲーム、モニター、GPU が必要です。GPU の互換性については、PC の仕様を確認してください。

 

 これらの情報から察するに、Paint 3D/Remix 3Dは単にアプリケーションが進化(追加)しただけのようですし、MRや4K解像度のゲームはハードウェアのトレンドに対応しただけで、OSとして訴求することなのか疑問を感じなくもありません。各社のデバイスに対応するAPIWindowsがOSの一部として提供するということなのかもしれませんが、Creators Updateというネーミングの割にはクリエイターに向けた訴求が薄く、内容的にはEntertainment Updateっぽく感じます。
 



以上。