防衛省が公開したレーダー探知音を分析する

 2018年12月20日韓国海駆逐艦から海上自衛隊P-1哨戒機に対して火器管制レーダーが照射された件について、当時P-1哨戒機が探知した音を防衛省が公表しました。
防衛省・自衛隊:韓国海軍艦艇による火器管制レーダー照射事案について

 本投稿では公開された音のメタデータおよびスペクトログラムによる分析を行ってみます。

続きを読む

cmdからWSLを使って日本語文字列をパイプで扱うとcmdのコードページが壊れる

 いまいちなタイトルですが、正確には「コマンドプロンプトからWSLを使ってマルチバイト文字*1をパイプで扱うとコマンドプロンプトのコードページが壊れる」という現象に遭遇しています。恐らくコマンドプロンプト(cmd.exe)ではなくconhost.exeまたはWSLのバグなのではないかと思うのですが…。

*1:後述のように、実はマルチバイト文字に限らず半角英数でも発生していました。

続きを読む

systemdのユニットファイル中のパスの前の"-"の意味

 Linux系システムのsystemdのユニットファイルを見ると、パス表現の前に"-"などの記号が付いていることがあります。
 例えばsshdの場合デフォルトでは以下のような定義になっており、[Unit]のConditionPathExistsには"!"が、[Service]のEnvironmentFileには"-"が付いています。

$ cat sshd.service
[Unit]
Description=OpenBSD Secure Shell server
After=network.target auditd.service
ConditionPathExists=!/etc/ssh/sshd_not_to_be_run

[Service]
EnvironmentFile=-/etc/default/ssh
ExecStartPre=/usr/sbin/sshd -t
ExecStart=/usr/sbin/sshd -D $SSHD_OPTS
ExecReload=/usr/sbin/sshd -t
ExecReload=/bin/kill -HUP $MAINPID
KillMode=process
Restart=on-failure
RestartPreventExitStatus=255
Type=notify
RuntimeDirectory=sshd
RuntimeDirectoryMode=0755

[Install]
WantedBy=multi-user.target
Alias=sshd.service

 個人的には"!"は反転かなと想像つくのですが、"-"は何なのか想像できませんでした。この意味を検索してみても、日本語では情報が見つけられなかったため、以下に記載します。

続きを読む