QSV対応CPU一覧

intel Quick Sync Video(QSV)はSandy Bridge世代すなわち第二世代Core iシリーズのインテル製CPUから搭載され始めた、ハードウェアエンコーダ・ハードウェアデコーダです。 現在ではCore iシリーズだけではなく、一部のAtomやCeleron、Pentiumと言った安価な…

iPhoneSEは完全終了したわけではない

iPhoneXS/XS Max/XRの発表に伴い、(iPhoneX/6sと)iPhoneSEが製品ラインナップから消えたとことを悲観的に伝える記事が国内外でいくつか出ていますが、それはある意味では正しくありません。 事実として日本やアメリカ、多くのヨーロッパ各国などでは消えてい…

Windows10でH265(HEVC)動画を再生する

PC

4K動画が記録できる最近のスマートフォンや、ビデオカメラの多くではH.265(HEVC)がその映像コーデックとして使われています*1。 H.265の動画をWindows10に標準でインストールされているWindows Media Playerで再生しようとすると、以下のダイアログが表示さ…

「絶対的なセキュリティーを提供できるコンピューター・システムはありません。」by intel

各世代のintel製CPUのQSV対応状況を調べたくて、公式情報を探していたところ、以下のページで掲題の文言を見つけました。 インテル® クイック・シンク・ビデオ 免責事項 インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウ…

外部電源不要のPCI Express用USB3.0インタフェースを導入した

PC

ここ数年のPCではほぼ間違いなくUSB3.0に対応しており、既にUSB3.0が普及してからかなり時間が経った感があります。 第3世代Core iシリーズにあたるIvy Bridge世代用のチップセットIntel 7シリーズから、USB3.0のホストコントローラ機能を内蔵していることが…

Amazonのデリバリープロバイダのシステムがちょっと変わった

Amazonのデリバリープロバイダについて過去に以下の投稿をしましたが、私の地域を担当している「SBS即配サポート」というデリバリープロバイダについて、少し変更になっているようです。 wave.hatenablog.com wave.hatenablog.com

安芯航の中華激安SSDを買った

PC

安芯航という中華メーカーのTLC SSDを購入しました。 個人的には全く知らないメーカーですが、単に安かった(120GBで約3000円)ので試してみました。

NanoPi NEOの放熱と動作クロック

負荷と温度と動作クロックの一般論 PC、サーバー、スマートフォン等を高負荷状態で運用していると、CPU(というかSoC)の温度が上昇します。 こういった場面で一般的なPCやサーバーであれば、ファンの回転数が上昇するなどして、放熱効率を上げ温度上昇を抑え…

RTLSDRを使ったdump1090でADS-B受信

ADS-Bとは 航空機自らが自機の各種情報(緯度・経度・高度・対地速度・進行方向等)を送信するADS-B(Automatic Dependent Surveillance-Broadcast)という情報があります。 本来は航空機の管制や衝突防止のために用いられる信号ですが、航空機のほぼリアルタイ…

NanoPi NEOを買った

小型シングルボードコンピュータのNanoPi NEOを購入しました。 (と言っても、実際には2カ月ほど前に購入し、私の手元では既に1カ月以上の安定運用に入っています。) 個人的にはシングルボードコンピュータはOrangePi One、RaspberryPi ZERO WHを使ってきまし…

ビックカメラ.comの当日配送

久しぶりにビックカメラ.comで買い物をしたところ、ヨドバシ.comと同様に一部地域を対象とした当日配送サービスがいつの間にか展開されていました。 配送業者? 当日配送を紹介するページには配送業者について何も明記されていません。 ビックカメラ | 当社…

AppleからBoot Camp環境用KRACK対策WiFiアップデートがやっと公開された

昨年(2017年)10月に明らかになり大騒ぎになった、KRACKと呼ばれるWiFiの(WPA2の)脆弱性に対応するアップデートが、多くのベンダー各社は何カ月も前に公開していますが、やっとAppleも7月5日になって公開しました。 と言っても、Appleも稼ぎ頭のiOSやOSX向け…

SQLiteで拡張ライブラリを使う

PC

軽量コンパクトなDBエンジンのSQLiteを最近よく利用しています。 シングルボードコンピュータで収集したデータを格納するような用途にはよくマッチしていると思います。 ですが、SQLiteのDBに収集したデータを活用しようと思ったとき、使用可能なSQL関数がか…

Raspberry Pi Zero WHをヘッドレスでセットアップ

Raspberry Pi Zero WHはminiHDMIやmicroUSBが備わっているため、モニタやキーボードを繋げば一般のPCと同じようにセットアップをすることができます。 が、私はRaspberry Pi Zero WHにモニタやキーボードを繋いで利用することは考えていないため、ヘッドレス…

Raspberry Pi Zero WHを買った

Raspberry Pi Zero Wが登場した際に使ってみようかと思っていたのですが、国内での入手性が非常に悪かったため、使っていませんでした。 所用で秋葉原に行った際、ついでだから買ってみようと思い、入手性が改善されているRaspberry Pi Zero WHを購入しまし…

PENTAX Qシリーズは日本でも終わるのかもしれない

2017年に以下の投稿をしました。 PENTAXのミラーレスは今後しばらく計画が無い模様 - 記憶は人なり あれから1年以上経っていますが、国内では特に動きがありませんでした。 海外ではアメリカのリコーイメージングのサイトからPETNTAX Qシリーズは完全に姿を…

docomo端末とMVNO契約SIMの組み合わせでプラスメッセージが使えるか試してみた

docomo, au, softbankが共同でLINEに対抗してプラスメッセージ(+メッセージ)を始めたという報道が最近ありました。 「キャリアが今更LINEに対抗とか(w」みたいな感じの反応を少なからず目にしましたが、LINEに対抗とかそういう報じ方がアレいまいちなだけで…

ARMBIANでffmpegをビルドする

ffmpegのソースコードに手を加えて実験してみたい事があったので、自前でビルドすることにしました。 普段使っているWindowsマシンでビルド環境を整えるのは面倒な感じがしたので、シングルボードコンピュータ*1のOrangePiで運用中のARMBIAN(ARMBIAN 5.38 st…

人によってLaurelかYannyか聞こえ方が異なる音を分析する

ITmediaで以下の記事を見かけました。 どう聞こえる? 「Laurel」か「Yanny」かで論争中 - ITmedia NEWS ある音声が、"Laurel"(ローレル)"と聞こえるか、"Yanny"(ヤニー)と聞こえるか、個人によって違うようです。 カタカナ発音で考えると「ローレル」と「ヤ…

SONYがワンボードマイコンに参入

DIY

SPRESENSE(スプレッセンス)という名称でSONYがIoT向け開発ボードを発売することがImpressによって報じられました*1。 ソニー、GPSやハイレゾ録音/再生に対応したIoT向け開発ボード「SPRESENSE」 - PC Watch SONY公式のニュースリリースは以下。 Sony Japan |…

ImageMagickの組み込みパターン一覧

ImageMagickの組み込みパターンの一覧を改めて確認して、整理してみました。 メッシュ状の画像など規則的なパターン画像が欲しいときに、激しく重い-fxオペレータで生成していたりしたのですが、単純な形状なら組み込みパターンを活かせそうなので。

AQUOSかんたんホームの不具合修正Updateが公開

docomo版AQUOS sense SH-01KのUpdateが2018/4/26に公開されました。 AQUOS sense SH-01Kの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

ImageMagickがHEICの読み込みに対応

iPhone8/iPhoneXから採用されたHEVC(H.265)を利用したHEIF/HEICですが、ImageMagickがHEICコンテナの画像読み込みに対応していました。

AQUOSかんたんホームがGooglePlayプロテクトに有害判定された(追記有)

docomo AQUOS sense SH-01Kを使用していますが、AQUOSかんたんホームが有害である可能性があると、GooglePlayプロテクトに判定されるようになっています。(2018/4/26追記ここから) docomoからソフトウェアアップデートが公開されました。詳細は以下の投稿に…

FRONTIER PHONE FR7101AKの仕様詳細

インバースネット株式会社がFRONTIERブランドで2017年5月から発売したFRONTIER PHONE FR7101AKの仕様について記載します。 公式な仕様はFRONTIER直販サイトなどで公開されています。 ノートPC/タブレット・スマートフォン/FR7101AK - BTOパソコン通販のFRONT…

YIとXiaomiの関係

主に海外サイトの情報を元に、YI Technology(以下YIと表記)がXiaomiのグループ会社や関連企業だと認識していましたが、YIとXiaomiは独立した別会社のようです。 気付いた経緯 YIブランドでアクションカムを発売しているのに、Xiaomiもアクションカムをリリー…

FRONTIER PHONE FR7101AKのカメラ機能

FRONTIER PHONE FR7101AKは直販サイトにおいて、「ダブルカメラで一眼レフのような写真を」「ダブルレンズを生かした一眼レフ並みの″ボケ味″や″撮ったあとからピント変更″などカメラ機能充実」「RAWでの保存 ○」といったカメラ機能を訴求する文言が目立ちま…

DSDS対応FRONTIER PHONE FR7101AKを買った

gooSimsellerで投げ売りに近い価格だったため、FRONTIER PHONE FR7101AKを買ってしまいました。 購入前に軽く調べてみた感じでは、DSDSの待受けに不具合があるような書き込みが各所で見受けられましたが、アップデートで解消したという書き込みも最近見かけ…

Android 7.1以降でデジタルカメラのRAW画像表示に対応

実はAndroid 7.1以降では、カメラメーカー各社のRAW画像ファイル形式に対応していたようです。 過去を振り返ってみるとAndroid 5.0でDNGフォーマットでのRAW撮影に対応という進化がありました。ですが、これはAndroidプラットフォームとしてサポートしていて…

AQUOS sense SH-01KにAndroid 8.0 Updateが来た

2018/3/9からau版AQUOS sense SHV40にAndroid 8.0へのUpdateが提供され始めたのに続き、同年3/13からドコモ版のAQUOS sense SH-01KにもAndroid 8.0へのUpdateが提供され始めました。 AQUOS sense SH-01Kの製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ…