読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早朝の猿江恩賜公園と錦糸公園でポケモンGo

ゲーム

 夜間・深夜帯の錦糸公園について、これまでに以下の投稿をしました。
ポケモンGoで深夜の錦糸公園に何百人もいるのは本当か検証してみた - 記憶は人なり
ポケモンGoで深夜の錦糸公園へ再訪 - 記憶は人なり
 

 錦糸公園四ツ目通りに面した墨田区の大きめの公園ですが、JR錦糸町駅を挟んで反対側の江東区四ツ目通りを徒歩10分程南下すると、より大きな猿江恩賜公園があります。

 というわけで、都知事選投票日の今朝(7/31)は猿江恩賜公園を訪れた後、錦糸公園に行ってみました。
 

猿江恩賜公園

f:id:kachine:20160731065331p:plain
 スクリーンショットのように多数ポケストップがあり、ルアーモジュールが設置されたポケストップもありました。
 園内にはポケモンGoと思しきプレイヤーが少数ながら居ましたが、通常の公園らしく朝のジョギングに勤しんでいる方も複数居り、リリース直後の夜間の錦糸公園のような異様さは感じませんでした。
 園内を隈なく回ったわけではありませんが、ポケモンGoを念頭に置いた注意文などは特に見かけませんでした。
 
 なお30分程滞在していましたが、プリンを4匹捕まえることができました。

 ちなみに、猿江恩賜公園は一部のエリアで無料で無線LANが使えるそうです(9:00~17:00)。今回は時間外に訪れたので試せていませんが、パケット代を節約したい方にはいいかもしれませんね。
東京都東部7公園 - 無線LANサービスを開始します
 

錦糸公園

f:id:kachine:20160731070146p:plain
 相変わらずルアーモジュールが複数設置されており、多くのプレイヤーが居ます。
 直前に訪れた猿江恩賜公園とは比較にならないほど多数居ますが、リリース直後の夜間の錦糸公園よりはかなり少なく感じます。
 時間帯による差異なのか、出現するポケモンが変わったからなのかは解りませんが。

 こちらも30分程滞在していましたが、今回はイーブイを2匹と、初めてタッツーを1匹捕まえることができたものの、フシギダネには全く遭遇しませんでした。
 巷で言われている通り、やはり出現するポケモンは変更されているようですね。
 



以上。